今、この瞬間を懸命に-双極性障害と共に生きる-

うつ病ヒーロー、TBのブログ!日常記録系ブログ。とかいって、超自由系ブログ。

【双極性障害2型】のうつ病ヒーロー!

生きることは苦しい。

でも、【双極性障害】との共生をライフスタイルにして、

苦しみながらも誰かの心に、悩みに、そっと寄り添えるような

そんな等身大のヒーローに!

 

Googleアナリティクスが面白い!

うつ病ヒーロー、TBです!!

 

ブログに来てくれてサンキュキュ!

 

 

 

シャバドゥビタッチヘンシーン!

 

 

 

 

気持ち悪いことを教えてあげましょう

 

Googleアナリティクスというものをご存知でしょうか?ウェブサイトの運営の経験があられる方ならご存知と思います。まぁ偉ぶってる私も最近になって使い方を知ったのですが・・・。

 

 

 

アメブロからはてなブログに引越しをする際に、はてなブログでの記事の書き方や運営方法を調べていてGoogleアナリティクスの存在を知りました。Googleアナリティクスがどういうものかというとアクセス解析ツールと説明するのが正解でしょうか。(すいません、僕もまだ良くわかってないんですよw)

 

 

で、はてなブログに引越した時にこのブログにもGoogleアナリティクスを入れてはいたんですけど入れただけで使ってはいませんでした。

 

ぶっちゃけアクセス数には関心があります。多くなればモチベーションになるし、単に嬉しい。

 

でも「あぁ、今日はこれくらいか」程度でどんな人がどんな時に見ているのかっていうのは気にしていませんでした。

 

はてなブログでもアメブロでもアクセスカウンターはついているし、それを見るだけで満足だったんだけどね。

 

Twitterやら何やらでアクセス解析を教えてもらったりして、興味が出てきました。で、最近になってずっとほったらかしにしていたGoogleアナリティクスをチェックするようになりました。これがね、面白いんですよ。気持ち悪いくらいに。

 

 

アクセスしている人がどんな人なのか分かっちゃう!

 

 

 

こんなことまで分かるの?ってなるくらい丸裸です。スケベとしか言いようがありません。

 

 

 

アクセス数の統計が取れるのはもちろんのこと。

 

どういった端末でアクセスしているのかも分かります。

 

スマホだったり、パソコンだったり、タブレットだったり。(ちなみにこのブログの8割はスマホからのアクセスです)

 

加えて、機種も分かりますw

iPhone6s、iPhone7、Mac、Xperia、GALAXY、ガラケー。

 

 

 

ブラウザも分かりますよー。

SafariだったりGoogleChromeだったりとか。

 

 

 

 

どのサイトからこのブログに流入してきているのかも分かります。

 

Twitter、Facebook、Instagramなどですね。

嬉しいことにお気に入り登録やブックマークなどから直接アクセスがあるのも把握出来ます。

 

 

 

 

 

ブログ内でどのページがよく見られているのか、各ページの滞在時間はどのくらいなのかも分かります。

 

 

 

さらに、どんな場所からアクセスされているのかも分かっちゃう。

 

f:id:hiroshixtb:20170218182943j:image

 

キモいっすね。

 

 

f:id:hiroshixtb:20170218183012j:image

 

国単位でも分かります。色んなところからアクセスがあるみたいですけど、実際にその国からのアクセスなのかは僕は詳しくないので分かりません。たぶん、サーバーがどうとかの絡みでしょう。

 

f:id:hiroshixtb:20170218183041j:image

 

カリフォルニアとか、テネシーとか、マサチューセッツとか何の因果があってアクセスしているのでしょうか。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストーカーみたいですね。w

こんなことが出来るなんて・・・。引く。

 

 

気持ち悪いと思った人は読むのやめましょう。

 

 

 

 

 

Googleアナリティクスはもっと勉強すれば、便利なツールがあるんでしょうけど今の僕ではキャパオーバーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料ブログサービスのアクセスカウンターは精度が・・・

 

 

 

 

前述しましたけど、はてなブログにもアメブロにもアクセスカウンターはついています。

 

 

 

では何でGoogleアナリティクスを入れるのか、っていうとブログサービスのアクセスカウンターは精度の面で信用できないからです。

 

もちろん、アクセス解析を目的としていれるんですけど。

 

 

 

 

 

 

 

精度でいうと、アメブロのアクセスカウンターは信用できません。(これについては、僕はブログを始める前から知っていました)

 

 

 

どう信用できないのかというと、

 

 

アクセス数の水増しです。

 

僕の体感では10倍くらいでしょうか?というかどのくらい水増しされているのかもバラつきがあります。人によっては50倍になっていたり。(200倍とかも聞いたりする)

 

※Googleアナリティクスと比べて、です

 

 

 

アメブロは手軽にブログが始められますし、ブログ初心者が多いのも事実で。

 

やっぱりアクセス数が多いと嬉しいじゃないですか!

 

ブログを始めた人がブログをやめないようにこんなことになっているのでしょうか・・・。

 

 

アメブロにはアメブロが広告を載せていますからね、ブログをしている人が多ければ多いほどそれを見にくる人も多いわけで・・・Amebaの広告収入が増えることになります。

 

Amebaではアメーバピグなどのコミュニティが充実しています。そしてそこには課金アイテムがあったりするので、色んなとこから収益を出したいということでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

でも別にアメブロはルール違反をしている訳じゃないみたいです。

 

どんなアクセスをアクセス数としてカウントするのか定義が無いからっぽい。

 

 

 

 

世界中のどんなウェブサイトもクローラーというロボットが巡回しているんですけど、アメブロではこのクローラーのアクセスもカウントしているようです。

 

人間のアクセスだと思っていたけどロボットちゃんだった・・・なんて悲しい現実ですね。

 

 

 

 

 

 

 

でも僕はアメブロが嫌いなわけじゃないです。

 

前述したように、コミュニティが充実していて同じカテゴリーのブログをしている人と関わりが持てますし、情報交換が出来ます。そして無料ですからね。

 

単にブログがしたいだけならアメブロで全く問題ないでしょう。

 

 

 

システム障害が多かったりしますが・・・。

 

 

 

あと怖いのは、Amebaによってブログを削除されるかも知れないこと。

 

Amebaが不適切と判断したブログはBANされます。

 

 

Amebaっていうアパートの中に住んでいるとすれば、騒音とかで生活態度が悪かったら強制退居させられる、というイメージでしょうか。

 

 

ブログをしている人にとって記事は財産ですから、ある日突然消されてしまっては殺されたようなものです。

 

 

 

僕はAmebaにとって適切と思われるようなブログを続けられる自信がなかったので。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんかアメブロ批判のようになってしまいましたねw

 

 

 

Googleアナリティクスはかなり細かいことまで解析することが出来ますけど、個人を特定することはないので安心してください。笑

 

いや、もしかしたら出来るのかも知れないけど僕にはそんなスキルもなければ、そこまでする意味も勇気もないです。