読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今、この瞬間を懸命に-双極性障害と共に生きる-

うつ病ヒーロー、TBのブログ!日常記録系ブログ。とかいって、超自由系ブログ。

【双極性障害2型】のうつ病ヒーロー!

生きることは苦しい。

でも、【双極性障害】との共生をライフスタイルにして、

苦しみながらも誰かの心に、悩みに、そっと寄り添えるような

そんな等身大のヒーローに!

 

その不安の80%は現実にならない

うつ病ヒーロー、TBです!!

 

ブログに来てくれてサンキュキュ!

 

 

 

シャバドゥビタッチヘンシーン!

 

 

f:id:hiroshixtb:20170216153843p:image

 

 

最悪のパターンばかり考えて行動できない!

 

 

 

 

 

 

うつ病を快復に向かわせるのに、

大切なことにやりたいことをやることと、やりたいことを見つけることがあると思うけどこれってなかなか難しい。

 

 

うつ病とかうつ状態っていうのはネガティブな考え方になるし、超絶マイナス思考だからね。

 

そうじゃない人からすると

 

「そんなこと現実にならないよ!」

 

とか

 

「そんな不安、思いつきもしなかった」

 

なんてことはよくあること。

 

 

 

 

 

 

 

何もやる気が起きない状態からちょっと快復して、こういうことやってみようかなーとか、体調が悪くなってやめていた趣味をまたやってみようかなーとか、少しばかり行動的になってくる。

 

 

 

でも大抵のことは行動できずに、

更には行動できなかったことを激しく後悔して自分を責める。

 

そんなこと考えたってしょうがないじゃないか!

 

って自分で分かっているから余計に辛い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思考が複雑だからなー。

 

行動した方が良いメリットが2つくらい思いついても、行動して余計にキツくなりそうなデメリットが8つくらい浮かぶ。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はだいぶ行動的になってきましたけどね、でも今も相変わらず何を行動するにも不安だらけ。

 

 

 

 

そんな今だからこそ言いたいこと。

 

 

その不安の80%は現実にならないから!

 

 

 

 

 

 

それに気づけたところで・・・

 

 

 

 

気づけたくらいじゃ何も変わらないんですねー。残念なことに。究極のネガティブだから。

 

 

 

 

 

「えええ。その20%が怖いんだけど!ガクブル」って感じ!

 

 

 

 

 

だから、僕は何をしたかって言うと思いついたことを口に出して、すぐに行動することにした。

 

小学生かよw

 

 

 

 

「お風呂入りまーす」「掃除機かけまーす」「ドライブ行きまーす」とかそんな感じで。

 

色々考えちゃう前に動いちゃえ的な綱渡りみたいな心掛け。

 

 

結構良い。

 

 

 

 

何が出来ることで、何が出来ないことなのか、

経験しないと分からないから。

 

 

 

 

声に出すことで、今からこれをやるんだ!って意識づけになる。

 

そしてとりあえずやってみることで案外出来ることが多いことに気づく。

 

そもそも思いつくことなんて、元々は当たり前に出来ていたことのはずですから出来ない訳無いし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、大切なのは声に出すこと。

 

うつの人が思い立ったことを思った時に行動しようなんて危ないったらありゃしない。

 

 

 

 

だから声に出してから行動する。

 

 

こんな状態ですからね、自分の周りに誰か身近な人がいることが多いでしょう。

 

 

 

 

 

だから他人に聞かせて、

 

「おいおい、それは今は危ないでしょ」

 

って止めてもらいましょ。

 

 

 

 

側から見て出来そうなことだったら何も言わないでしょうから、何か言われた時はちょっと冷静になって「おっと、危ない危ない」って思っとこう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ものすごーく簡単に言うなら、惰性で生きろってこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつかの僕へ。

 

2017/2/16の僕より。笑