今、この瞬間を懸命に-双極性障害と共に生きる-

うつ病ヒーロー、TBのブログ!日常記録系ブログ。とかいって、超自由系ブログ。

【双極性障害2型】のうつ病ヒーロー!

生きることは苦しい。

でも、【双極性障害】との共生をライフスタイルにして、

苦しみながらも誰かの心に、悩みに、そっと寄り添えるような

そんな等身大のヒーローに!

 

努力を続けていれば夢は叶う

うつ病ヒーロー、TBです!!

 

ブログに来てくれてサンキュキュ!

 

 

 

大好きなマンガ、SKET DANCEから勇気の出る言葉を紹介します

 

 

 

セリフ

 

 

 

アスカ「努力を続けてれば夢は叶うとか言うけどそんなのはウソっぱちだよ」

 

先生「うん そうかもしれないね」

 

アスカ「え?」

 

先生「アスカくん 目標を成し遂げる為にはやらなければならない事がいくつか出てくるね」

 

先生「それは大抵とても骨が折れる事で・・・人はそれを努力と呼ぶ」

 

先生「多くの人はここでやめちゃう訳だな」

 

先生「壁が高すぎた この道は自分に合ってなかったんだって」

 

アスカ「うん」

 

先生「私は それでいいと思う」

 

先生「だって努力は苦しいじゃないか」

 

先生「それは 皆同じだ」

 

先生「問題なのは・・・」

 

先生「イヤだと感じるかどうか・・・」

 

先生「夢への努力をイヤだなとか面倒だなとか感じたならば」

 

先生「もしかしたらその夢はそれほどやりたい事じゃないのかもしれない」

 

先生「だったらやめたっていいじゃないか」

 

アスカ「先生!オレ イヤだと思った事ない!!」

 

アスカ「苦しいとは思うけど」

 

アスカ「苦しいのが楽しい!!」

 

先生「ああ 知ってるよキミは心の底から飛びたいと思ってる」

 

先生「そういう人にだけピッタリの言葉があるよ」

 

先生「努力を続けていれば夢は叶う」

 

 

 

 f:id:hiroshixtb:20170124160519j:image

f:id:hiroshixtb:20170124160528j:image

 

 

エピソード

 

 

日高飛鳥くんという飛行研究部に所属する高校生と、飛行研究部の顧問の竹内先生のセリフです。

 

 

 

飛鳥は子供の頃から空を飛ぶことに憧れを持っていて、人力飛行機(鳥人間コンテストの飛行機みたいなもの)を製作しています。

 

飛行研究部には飛鳥の他にも部員がいましたが製作が思うように進まないことから、彼以外は幽霊部員になってしまいました。

 

しかし、彼はそれでも空を飛ぶという夢を諦めずに顧問の竹内先生と協力して人力飛行機の製作を続けました。

 

 

飛鳥は夢への熱意の余りクラスでも浮いた存在になっていましたが、竹内先生は飛鳥の夢を理解してくれました。

 

 

たった2人での人力飛行機の製作は困難ばかりで飛鳥は苦悩します。

 

そんなときの会話が先ほど紹介したものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竹内先生は体調を崩したことから定年を早めて療養することになりました。

 

 

飛鳥は1人で人力飛行機の製作を続けていましたが思うようにはいかず、先生が旅立ってしまうまで残り1週間となってしまいます。

 

 

飛鳥は先生が退職する前に自分を支えてくれた先生に空を飛ぶ姿をどうしても見せたい思いで、主人公たちに協力を依頼します。

 

彼らの協力もあって、人力飛行機を完成させた飛鳥は竹内先生に見事空を飛ぶ姿をみせることに成功したのでした。

 

 

 

 

 

イヤだと感じるかどうか

 

 

 

努力を続けなくてもいい、というのは新鮮ですよね。

 

 

 

 

努力は苦しい、それを認めるのも勇気がいることだと思います。でも問題なのはイヤだと感じるかどうか・・・。イヤだと感じていないなら、努力も続けることが出来ますよね。苦しさにも立ち向かえます。

 

イヤなら夢さえも諦めてしまえばいい、その夢は本当に叶えたいことではないのかも知れないから。

 

 

 

 

 

私はこのセリフで勇気が出ました。

 

エピソードの中では語られていませんが、

 

夢への努力をイヤだと感じてしまうなら諦めてしまおう、というのは他にもっと熱意を持って叶えたい夢を見つけるためのステップになるかも知れませんよね。

 

諦める、というのはマイナスな事ばかりではないんじゃないかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

立ち向かおう。苦しくても、笑われても、周囲の人間に笑われても。

 

イヤだと感じずに、努力ができるなら。

 

 

そうやって続けていれば、夢は必ず叶う。

 

 

 

 

 

 

 

努力は裏切らない、というのは続ける人ができた人にしか言葉にすることができないものなのかも知れませんね。

 

夢は必ず叶う、というのも叶えることができた人にしか分からないことなのかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

努力を続けていれば夢は叶う

 

曖昧なことではなく、確かなこと。