読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今、この瞬間を懸命に-双極性障害と共に生きる-

うつ病ヒーロー、TBのブログ!日常記録系ブログ。とかいって、超自由系ブログ。

【双極性障害2型】のうつ病ヒーロー!

生きることは苦しい。

でも、【双極性障害】との共生をライフスタイルにして、

苦しみながらも誰かの心に、悩みに、そっと寄り添えるような

そんな等身大のヒーローに!

 

君はどうせ君だよ

うつ病ヒーロー、TBです!!

 

ブログに来てくれてサンキュキュ!

 

うぃっす!お疲れっす!

 

 

 

 

 

 

君はどうせ君だよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四月は君の嘘という漫画からの言葉です。

 

 

 

 

ヒロインの宮園かをりが主人公に向けて言ったセリフです。

 

 

 

 

 

f:id:hiroshixtb:20161216223506j:image

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
君はどうせ君だよ
 
 
 
 
 
 
 
こんな言葉をかけられたら、どんな気持ちになるでしょうか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どんなに頑張っても、自分なんか・・・
 
 
って思いますか?
 
 
 
 
 
 
 
 
それとも、
 
 
 
 
 
 
どんな自分でも受け入れてくれる人がいる、悩まないで自分をありのままで表現しよう!
 
 
 
 
って思いますか?
 
 
 
 
 
 
私が漫画を読んだ限りでは、作中では後者の意味で使われています。
 
 
 
 
二面性がありますよね!
 
 
 
でも、すごく勇気が出る言葉だと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
君は君だよ。
 
「君らしく」
なんて曖昧なものじゃない。
 
何やったって
変わったって
カンケーない。
 
君はどうせ君だよ。
 
 
 
 
 
 
これが、すごく読んでいてグッときました。
 
自分らしさって何だろう?って悲観的に悩んでいた時期でしたから。すこし言葉として厳しくも感じましたが。
 
 
 
でも、漫画を最後まで読むと
この言葉はとっても大きな意味を持ったものだと分かります。
 
 
 
ネタバレになるので、詳しくは書けませんが。
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに
私は漫画を全巻読んでボロボロ泣いてしまいました。
 
 
 
 
 
 
 
私もこのセリフを言った宮園かをりのように生きたいです!!