読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今、この瞬間を懸命に-双極性障害と共に生きる-

うつ病ヒーロー、TBのブログ!日常記録系ブログ。とかいって、超自由系ブログ。

【双極性障害2型】のうつ病ヒーロー!

生きることは苦しい。

でも、【双極性障害】との共生をライフスタイルにして、

苦しみながらも誰かの心に、悩みに、そっと寄り添えるような

そんな等身大のヒーローに!

 

病状-2016/11/7

うつ病ヒーロー、TBです!!

 

ブログに来てくれてサンキュキュ!

 

どーも。

 

 

昨日(2016/11/7)の診察をうけて、

 

 

病気についての記事を更新したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
今回の通院が双極性障害と判断された2週間前の診察から、
 
初めての診察で、
私自身の気持ちの変化など
 
細かいチェックも多く行われました。
 
 
現在、症状として特記すべきは
 
睡眠障害であり、
 
早朝に覚醒する、
夜中も数時間ごとに覚醒する、
 
ことが続いていることを伝えました。
 
 
加えて、心理面として
 
 
 
家族との会話の場を自分でつくり、双極性障害であることを打ち明けられたことが嬉しかった、
 
 
 
しかし、
双極性障害についての理解、共感が強くないことが寂しい気持ちになった、
 
 
ことを伝えました。
 
 
 
 
病状については、
 
処方薬の種類や量を調整し、しばらく様子を見ていくことになりました。
 
症状がしんどくてもあまり急に薬の量や種類を変えるべきではないとのことで、
 
朝食後に
・ラミクタール25mg 2錠
サインバルタ20mg 1cap
 
就寝前に
・ルネスタ2mg 1錠
ブロチゾラム2.5mg 1錠
・レクサプロ10mg 1錠
 
頓服
・オランザピン5mg 1錠
 
を処方されました。
 
 
 
心理面で不安が大きくなれば
先生から家族に病気について話すこともしていきたい、とのこと。
 
それを聞いて、多少複雑な気持ちになりましたが
 
ホッとしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
不安は強いですが
 
じっくり進んでいくしかないですよね(゚ω゚)
 
 
 
 
寒くなってきたので身体的にも
気をつけていきたいですね!
 
 
 
今の状態でインフルエンザにでも
かかってしまえば、、、どうなることやら。
 
 
客観的に自己分析をして、
 
1番不安要素になっていることは
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
クリスマスを一緒に過ごす人がいるかどうかです。