読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今、この瞬間を懸命に-双極性障害と共に生きる-

うつ病ヒーロー、TBのブログ!日常記録系ブログ。とかいって、超自由系ブログ。

【双極性障害2型】のうつ病ヒーロー!

生きることは苦しい。

でも、【双極性障害】との共生をライフスタイルにして、

苦しみながらも誰かの心に、悩みに、そっと寄り添えるような

そんな等身大のヒーローに!

 

「私は躁うつ病かも?」と思うあなたへ伝えたいこと

うつ病ヒーロー、TBです!!

 

ブログに来てくれてサンキュキュ!

 

どーも。

 

 

今回はおすすめの本を紹介します!

 

 

双極性男子のあたまのなかという

ブログを運営している

 

星野良輔(ほっしー)さんが著者の本です。

 

 

 

星野さんについては…

 

 

 

 

 

 

私のTwitterをフォローしている方は

ご存知かも分かりませんが、

 

私からTwitterで、

いいね、リプライ、リツイート

されまくって迷惑を被っているであろう

あの人です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 

実は今まで伝えてきませんでしたが・・・

 

 

 

 

 

 

 

好きだぞ、ほっしー

→これは、社会的に批判されるかもww

 

 

 

 

で、肝心な本のタイトルですが、

 

 

 

「私は躁うつかも?」

と思うあなたに伝えたいこと

双極性障害を抱えて生きる。

 

 

 

です。

 

 

 

 

まだ2回しか読んでいないので、

確かなことは言えませんが、

 

私の人生のバイブル

なりそうな、そんな一冊です。

 

 

うつ病について、

 

躁うつについて、

 

双極性障害について、

 

 

とても理解が深まる一冊です。

 

 

私の心にスゥーッと入ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
では、
簡単な内容の説明
書いていきたいと思います。
 
 
 
ようやく、始まりました!笑
 
前置きが変態すぎて、
うんざりした方は頑張って読んでね!
 
 
 
内容
 
まず、ページ数が少ない
 
ゆえに、
凡人の私にはこの本を、
 
これから読む人が楽しめるように
 
説明するのは無理です。笑
 
 
ざっくり説明すると、
 
星野さんの経験や考えをもとに
双極性障害について
大変分かりやすく書いてあります。
 
 
終わり。
 
 
→投げ出した訳ではありませんww
 
 
強いて
 
私が皆さんに伝えたいことがあるとしたら、
 
 
この本は前述したように、
ページ数の少ない本です。
 
電子版を読んだので、
 
 
厚さは分かりませんが、
熱さが伝わってくる本です。
 
 
→うまいこと書いたわ、
    自分の才能に溺れそうだw
 
 
 
 
星野さんがご自身のブログにて、この本を紹介する記事を書いています。
 
私の紹介で、この本に興味を持った方はこちらをご覧ください。
 

 

私の説明なんかより、

数億倍分かりやすく、この本を紹介してあります。

 

ちなみに、記事のなかで紹介されている

Amazonレビューの1つは私が書いたものです。

 

→恥ずかしいww

 

 

 

 

 

追記

 

俺も本とか出してみたいなー、詩集とか。

意外とそういうスキルあると思うんだけどなー。

 

 

今なら何でも出来そうな気がするし。

→これが、双極性障害なのか?笑