今、この瞬間を懸命に-双極性障害と共に生きる-

うつ病ヒーロー、TBのブログ!日常記録系ブログ。とかいって、超自由系ブログ。

【双極性障害2型】のうつ病ヒーロー!

生きることは苦しい。

でも、【双極性障害】との共生をライフスタイルにして、

苦しみながらも誰かの心に、悩みに、そっと寄り添えるような

そんな等身大のヒーローに!

 

僕について:intro

うつ病ヒーロー、TBです!!

 

ブログに来てくれてサンキュキュ!

 

マックス大変身!どーも、TBです!

 

自己紹介とか、僕の性格をまとめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiroshixtb:20170510112058j:image

 

 

僕の仕様

 

 

・名前

 

TB

 

 

「TB」のTは友達、Bは募集中って意味があります。適当w

 

「TB」は、高校を卒業して就職した先で、新入社員研修を受けていた時の先生に名付けてもらいました。

 

なんか、響きよくてカッコよくないです?そうでもない?笑

結構気にいってるんですよ。

 

気軽にTB(ティービー)って呼んでくれると嬉しいです^^

 

 

 

 

 

ん、でもね。

 

このニックネームを貰ってから、

 

「おまえ、友だち少ないだろ?」って同期に散々いじられました。

 

注:いじめられてはいません

 

 

 

 

被害妄想?笑 ニックネームのせいにしているだけかも・・・

 

 

 

愛されキャラってやつですね。

 

 

 

ま、おかげさまで社会人になってから、いじられスキルが大幅に向上しました。

 

 

 

Twitterでも同じ名前で呟いてます。

 

 

こんな僕ですけど、病みツイートは稀です。

 

twitter.com

 

・性別

 

 

 

 

・生年月日

1992年5月2日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祝え!!

 

 

全身全霊で、魂を込めて祝ってくれ!!

 

 

 

 

 

 

 

毎年、毎年

 

 

ゴールデンウィークに気を取られやがって!

 

 

俺の誕生日を忘れないでおくれー!!

 

 

 

 

毎年、毎年さりげなく誕生日をアピールしている身にもなっておくれ・・・

 

 

 

 

 

あ、でも

「Twitterに風船飛んでるー!!忘れてたけど今日、誕生日だったぁ☆」

(Twitterで誕生日を設定していて、当日にプロフィール画面にアクセスすると見られるアレ)

 

 

 

 

 

みたいな、さりげなさを装ったアピールをする人は嫌いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は正々堂々アピールしたいと思います。

結構、寂しがり屋なので注意されたし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・家族

 

父(50代)、母(50代)、兄(私の5つ上)、妹(私の1つ下)

 

ぎん(猫:オス)、メイ(猫:メス)、リリー(猫:メス)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・出身

 

鹿児島県のとある田舎

 

 

 

 

 

 

 

 

・居住地

 

熊本県

 

現在、休職中のため鹿児島県の実家

 

 

 

 

 

 

 

 

・身長

 

186cm

 

 

 

どーだ。ふふーん。

 

 

うらやましいだろ??

 

 

 

 

 

けど、186もあるとジャパンでは窮屈なことも多いです。

 

洗面とか台所とか低いから姿勢は悪くなりやすいし。

 

布団から足がはみ出るし。

 

 

 

 

182くらいで良かったな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなこと書くと敵が増えそうだな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ・体重

 

68kg

 

 

元々、太りにくい体質で・・・

 

 

 

 

 

ん・・・?

 

 

 

敵が増えた気がする・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレスに耐えかねて、お酒に逃げて不摂生していた頃は75kgでした。お酒好きでしたしね。お酒はそこまで強くはないけど。

 

 

 

 

それから、うつ病の状態が悪くなったこともあって食欲が落ちたりとか。

 

 

 

ある程度、気力が回復してからも健康的な生活をして、リフレッシュのために運動をするようになって、

 

 

 

 

 

 

ある時、ふと体重計に乗ったら64kgでした。

 

 

 

 

1ヶ月で10kg痩せたのでは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・血液型

 

O型

 

 

 

・恋愛対象

 

女性

 

 

 

 

 

 

 

  • 何かに真剣に打ち込むことができる人
  • マナーが守れる人
  • TPOを考えられる人
  • センスがいい人
  • 沈黙でも気まずさがない人

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば

 

 

 

部屋デートをしていて、

 

 

 

 

マンガ読んだり、ゲームしたり、雑誌読んだり、テレビ観たり・・・

 

 

 

それぞれが違うことをしていながらも、お互いを気遣えるような関係になれれば嬉しいですねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでもいいかも知れませんけど

 

 

脚フェチ、髪フェチ、匂いフェチです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って色々書いたけど、そんな条件提示できるような身分ではございません。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに私はフリーです。(2016年末時点現在)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はフリーです。(2016年末時点では)

 

 

 

大切なことなので、2回書きました。

 

 

 

 

 

趣味

スポーツ、買い物、クルマ、音楽、ゲーム、読書、アウトドア(登山)

 

性格的な特徴

良くも悪くもマジメ

 

自慢

50m走のベストは6秒2

 

好きな食べ物

お餅

 

好きなスポーツ

野球、バドミントン

 

好きなブランド

COMME ÇA MEN

 

好きな女性タレント

桜庭ななみ、北乃きい、岡本玲、のっち(Perfume)、本田翼、森絵梨佳、清野菜名、馬場ふみか、内田理央

 

 

 

 

 

好きなアーティスト
  • FUNKY MONKEY BABYS(俺的に殿堂入り)

 

wacci、ベリーグッドマン、モン吉、Czecho No Republic、SEAMO

 

最近ゴリ押ししてるのはwacci

 

 

 

 

 

好きなマンガ

SKET DANCE、四月は君の嘘

 

 

 

 

 

好きな雑誌

MonoMax

 

ゲーム

モンスターハンターシリーズ、モンスト、メタルギアシリーズ

 

 

 

 

子供の頃の夢

プロ野球選手、仮面ライダー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の基本設定

 

 

 

心配をかけたくない

 

 

僕は身体が弱い子でした。風邪をこじらせてしまえば、肺炎になって入院するくらいに。この経験が僕の性格の基盤になっていると思います。

 

入院している小児科の病室には、毎日必ず誰かが居ました。共働きの両親は仕事の合間に。兄妹は学校の合間に。

 

クラスメイトは寄せ書きをしてくれました。

 

 

 

 

幼いなりに、感謝していたんです。

 

みんなが自分を心配してくれていて、

自分のために誰かが動いてくれるってことが。

 

 

だから、僕はなるべく心配をかけないように気を配っていました。

 

苦い薬はなるべく表情に出さないように飲んだし。

 

太い注射も痛くないふりをしました。

 

 

 

両親から留守番を頼まれれば、怖くても寂しくても1人で居たし。

 

母が入院した時には、隣で泣いている妹を見て

せめて自分だけは涙を見せないようにと必死に涙を堪えていました。

 

泣いて喚くようなケガをしても、

罵られても、バカにされても、

 

大抵の事は隠して、我慢していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人に迷惑をかけたくない

 

 

いつからか僕は、

ただでさえ身体が弱いことで迷惑をかけているのだから、と思うようになりました。

 

そうしないと、見捨てられるような気がしていたんです。

 

 

 

 

甘えない

 

 

そして、あんまり多くを求めないようになりました。

 

部活道具も服も勉強道具も。

 

だから、中学の時に部活の道具でいつもより高めのグローブとスパイクを買って貰った時は凄く嬉しかったのを覚えています。

 

グローブは今でも現役。

 

 

 

 

 

 

ひょっとしたら、これが数ヶ月前までの浪費癖に繋がって・・・

 

 

 

 

 

 

人に認められたい

 

 

みんなが褒めてくれるような存在になりたい。

 

人より身体が弱い駄目な自分を認めて欲しくて。

 

そうしたら、家族が喜んでくれると思って。

 

できる限りで勉強も運動も頑張りました。

 

 

 

 

 

 

 

中学3年生の時に、進路を決めなければなりませんでした。

 

成績的には地元(狭い範囲で)の中では、行けない高校は無かったと思います。

 

将来的に大学に進むことも可能だったと思います。大学に行って、好きなことを研究してみたいという気持ちもありました。

 

でも、

中学3年生の時点で就職先を今、勤めている会社に決めました。認められる為に。

 

 

 

それと、家計を勝手に想像して

 

僕は病気がちで治療にお金はかかっただろうし、

 

兄は高専に進学していたし、

 

妹は大学に行くんだろうなーって私は勝手に思っていました。

 

早く就職することの方が現実的でした。

 

 

工業高校に進学して、いい成績で有名な会社に就職する・・・現実的であって、僕にとって誰かに認められるための一番の近道でした。

 

 

 

 

 

休職したりで迷惑かけていますが・・・

 

 

 

 

 

 

個性的でありたい

 

 

この気持ちは病気になった今でも持っていると思います。

 

 

病気になったことを

 

自分の欠点と思いながら、

 

自分の特徴として、

そして、周りに影響を与える武器として、

 

利用しているんです。

 

 

 

 

意識的にそうしている訳ではありませんが、

 

恐らく確かなことです。

 

潜在的に使えるって

理解しているんです。

 

 

今まで散々

自分の存在意義とか、生きる意味とか・・・悩んで考えてきましたから。

 

 

 

 

 

うつ病、そして双極性障害に

 

数年前に「うつ病」と診断をされて何度か休職と復職を繰り返しました。

 

一時期では個人的な判断としても、主治医の判断としても、「寛解」といえる状況になりました。

 

しかし、「平成28年熊本地震」を被災。

生活が劇的に変化し、自分のリズムを失って「うつ病」の症状が再びあらわれ始める。心身ともバランスを保てなくなり主治医の判断の元、休職。

 

 

 

治療をうけ、うつ病は快復に向かう。

しかし、気持ちの高揚が顕著になってくる。感情を抑えることが出来なくなり始める。

特に、知識欲が止められなくなる。

 

ひたすら自己啓発本を読んだりとか・・・

 

「自分には不可能なことって無いんじゃないか」と思うことも・・・。

 

僕の左手には悪魔が宿っている・・・フハハハ!みたいな気分ですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「双極性障害2型」と判断されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今とこれから

 

 

ある程度整った生活リズムを送れること、軽作業をこなせる集中力が保てるようになっとことなど、

 

条件が整い、職場に復帰できるとの判断がなされました。

 

 

 

5月17日から三日間の出退社訓練を行い、5月22日から復職。

 

 

 

 

 

2016/10/23

 

2016/10/25 再編

 

2016/12/23 再編

 

2017/5/10 再編